家計応援サイト

Googleは、私達の良きパートナー(SEO)

  • HOME »
  • Googleは、私達の良きパートナー(SEO)

Googleは、私達の良きパートナー。SEOはGoogleを大切にすることです。

Googleはいつも私たちの隣に座っている一番のビジネスパートナーです。
その良きパートナーであるGoogleを対策したり、攻略したりすることは失礼です。
Googleは良きパートナーですから、大切にしましょう。
SEOとは、良きパートナーであるGoogleを大切にすることです。

Googleに好かれることをする

  • Googleはユーザーを大切にしています。ですから、私達もユーザーを大切にしましょう。
  • わかりやすいタイトル、文章。(小学生でもご老人でも理解できる言葉、見易さで書く)
  • 花壇を育てるような気持ち。毎日手入れすれば、綺麗に育つ。
  • 文字のサイズ14px以上。色は#333333 が見やすい。#666666だと綺麗だけど読みにくい。
  • キーワード候補は自分で考えるが、
    決定はGoogleキーワードプランナーできるめ(データで決定する)

Googleに嫌われることはしない

  • ユーザーに嫌われると、Googleにも嫌われます。
  • 他人の文章はコピペしないこと。使いたいときは、<blockquote>で括ること</blockquote>。
  • 1文章に繰り返しキーワードを使わない。1つで充分。

過去・現在・未来もGoogleにいいこと

  • ユーザーにいいコンテンツを伝える
  • まめに更新、ページ数を増やす
  • 文章中に、自然なキーワードを入れる

WordPressのメリット

  • 更新が簡単なWordPressは、SEOを行う上で非常に便利であることは間違いないと思います。
    そして少しの勉強で誰でも簡単にできる。

  • 日本の無料テーマ:BizVektorはオススメ。

Googleアルゴリズムの歴史

2003.2(Boston)
Googleが初めて発表したアルゴリズムアップデートです。

2003.4(CASSANDRA)
文字色を白にしてキーワードをいっぱい入れるスパム行為の取り締まりはじまる。

2003.5(Dominic)
リンクの判定が厳しくなったと言われています。

2003.11(Florida)
ブラックハットなど裏ワザといわれた手法が取り締まられ、多くのサイトが圏外になりました。

2004.2(Brandy)
リンク先の分析が強化され、リンクのランク付け概念が大きくかわったそうです。

2005.6(Personalized Search)
検索結果の個人最適化のはじまりです。

2005.10(Google Local)
Googleローカルビジネスセンターが開始し、ローカルSEO導入がはじまりました。

2005.10(Jagger)
リンクスパム対策が行われました。低品質なリンク、相互リンクをスパムと判断し、多くのサイトが圏外に飛ばされました。

2007.5(Universal Search)
画像検索、ビデオ等のGoogle各種サービスが検索結果に反映されるようになりました。

2010.6(Caffeine)
Googleは検索ロボットがページを読み、それをインデックスすることによって検索結果に表示されるようになります。Caffeineはインデックススピードを早め、質の高いコンテンツが表示されるようになりました。

2011.2(Panda)
質の悪いコンテンツや広告とコンテンツの割合が悪いなど、価値の低いサイトを検索結果から削除するもので、検索結果の10%ぐらいに影響を及ぼしたそうです。

2011.12(Freshness Update)
良質・話題性があるコンテンツを上位にする。30%ぐらい影響を与えるというアップデートです。

2012.1(Search & Your World)
Google+のユーザーデータを用いて、検索結果を個人最適化したものだそうです。

2012.4(Penguin)
過剰な検索エンジン最適化を取り締まるアップデートで、ブラックハットSEOが削除されました。

2012.5(Knowledge Graph)
検索を行った時に、キーワードに最も関連性があると思われるものを提示する、いわば人工知能のようなものです。

2012.11(Exact Match Domain)
同一ドメインに低品質なコンテンツがあると順位を下げるアルゴリズムです。

2013.8.(Hummingbird)
会話検索方法が可能になったアルゴリズムです。

自己アフィリ体験

ごあいさつ

この度は 家計応援 節約サイトへご訪問頂きまして誠にありがとうございます。 家計応援 節約サイトは、インターネットを起点とし 読者さんに役立つコンテンツを配信致します。 得して節約+家計応援サイトを参考にしていただければ、とても嬉しいです。

楽天にデビューしてみましょう

「楽天銀行カード」を作りましょう。お持ちの方は、「住信SBIネット銀行」や「ジャパンネット銀行カード」があると便利です。
発行時以下のことに注意ください。

  • ●月に2枚までにしましょう。
  • ●審査落ちしたら、それから6ヶ月間は申し込まない。
  • ●多くても半年間で6枚程度。
  • ●発行時、キャッシング枠はゼロ円に(ポイント付与条件としてキャッシング枠の設定が必要な場合は条件を満たす最低額を設定しましょう)。
  • ●必ず申し込んだカードは控えておいてください。

指定信用情報機関のCICで自分の情報を確認できます。

PAGETOP
Copyright © 家計応援サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.